がぶ

01 March 2007

お誕生日…♪

がぶメンバーがたむろする、
日本酒屋さんのマスターの60歳のお誕生日…♪
みんな挙って出かけました…。

Vfsh0004    Vfsh0006

と、書きたいところだったのですが…。
メンバーに諸事情があり、参加は2名…。
しかも、どっぷりと仕事にハマり、オフィスを出たのは9時過ぎ…。

たどり着いた時には、Candle Blowは終わっていて…(>_<)
すでに、ケーキご入刀…。
常連さんたちからいただいたという、赤いT-shirtに、赤い帽子。
ご機嫌さんなマスターでした。

お腹ぺこぺこの我らに、
振舞われた、お赤飯に、お誕生日ケーキ…。
還暦を迎え、ご機嫌さんなマスターにつられ、
お店の中は、みんな、ほのぼの、ご機嫌さんムードだったのでした♪

| | Comments (0)

26 February 2007

山中酒の店…。

ヘアカットとトリートメントをしてもらいに心斎橋へ…。
美容師masahikoさんのGOD HANDに癒されたあと、
かねてから気になっていた山中酒の店へ行ってきました。

御堂筋線でやってきた私は、みんなより一足はやくお店へ…。
ところが…、1〜3Fの地酒販売部門はすでに閉まっており…(TへT)
2Fにあがってみると、そこにいたお店の人から、
4Fの居酒屋もその日は貸し切りだと告げられた…(>_<)

途方に暮れていたら、
「ここは試飲場所だけど、よければどうぞ…」
と、のぞいてみると先客がお二人…
ちょうどその時、JRでやってきた友人たちが近くまできたとTelがあり、
とりあえず、先に迎えに行くことに…。

事情を話し…、とりあえず呑めるんなら…
と、試飲処に落ち着くことに…。
先ほどのお店の人は、何かの準備忙しいらしく…。
「そこにあるもん、適当に試飲して待っとって…。」
事情もよく分からず、テーブルにおいてある日本酒を飲もうとしたら…。
「そっちは、古酒やし、その冷蔵庫の中の、ワンカップ以外やったら、好きなん呑んでいいって…」

Hanabusa_1えぇっー、一同呆然…。
そこには巨大な冷蔵庫があり、一升瓶の日本酒で形成された森のよう…。
あまりの出来事に、一瞬怯んだものの…。
そこは、日本酒好きの雅歩(がぶ)メンバー、わいのわいのと、品定め…。
とりあえず、一本選んで、試飲したのが「はなぶさ(英)」。

そこへ、お店の人が戻ってきて、
「人数増えたし、こちっでやろうか…」
と、案内されたのが、横の和室にあった囲炉裡。
結局、中に入れてくれたお店の人は、山中酒の店の社長…。
そして、先客のお二人は、常連さんをこえた、お友達…。
どうやら、そんなところに便乗してしまたらしい…(^ ^ゞ 

メインは、鯨の内臓(たぶん、膵臓?)。
そして、ボラのしゃぶしゃぶに鰤鍋…。
お手製の太刀魚の一夜干し、これにいたっては、もう絶品!!
日本酒は、次から次へと出てくるし…。
そして、何より、会話も囲炉裡を囲んだ雰囲気も心地よかった♪

時間ギリギリまで宴に興じ、みんなでお片付け…。
最後に、もともと、居酒屋に行くつもりだったので、お勘定を求めると…。
社長が、これは、いいから…、
そのかわり、次くる時はお酒のあてなんか持ってきて…
って、ことで、次の宴席のお約束までして帰って来てしまった(^ ^ゞ 

社長、そして、常連のお二人…、どうもありがとうございました。
めちゃくちゃ、楽しい夜でした♪
次回の鯨のしゃぶしゃぶ&ハリハリ鍋楽しみにしてまぁ〜す。
何をもっていくか、今からしっかり考えておきますm(_w_)m

Irori Sordfish Ryuu Kujira 

| | Comments (5)

03 February 2007

どぶろく……。

「今週…、どぶろくが入る…」

そんな情報を、どこからともなく入手し…。
がぶメンバーを募り、いつもの日本酒屋さんへでかけた。

Doburoku

いろいろいと諸事情が、直前まで続き…。
今回参加は、3名だった…。

さてさて、楽しみにしていた、今年のどぶろくのお味は…。

軽い!
それが、第一印象…。
そして、酸味がきいていて、甘みもある…。
発酵過程がずいぶん進んでいるようで、かなりとろけてまろやか…、そして微発泡…。
アルコールもあまり感じない感じ…。

呑みながら…、頭に浮かんだのは…。
「スコール!!」
カルピスソーダを少しまったりさせたような飲み物である…。
どぶろくにしては…、ちょっと、爽やかすぎでした。


| | Comments (2)

27 November 2006

Jazz at 宝国寺…♪

最初に、その和尚にであったのは、とある日本酒屋さんでした。
その時の出で立ちは…、ダブルのスーツにトレンチコート…、
頭には、フェルトのテンガロンハットで、まるで和製ハンフリー・ボガートのようでした。
そして、初めて、和尚のお寺に伺ったのでした。

Jazz

この和尚、大のjazz好きで、
なんと、趣味が高じて、お寺の本堂の2階にセッションスタジオを作ってしまったからスゴい!
そして、jazz ミュージシャンを呼び、お寺でライブを行うのです…。

先にお手伝いに伺った友人からの!メール…。
「このお寺はすごいです!
本堂の2階に半端じゃないスタジオがあるんです!」
行って、びっくり、グランドピアノに、ビブラフォン完備、
もちろん、防音設備も整い、壁には大きな特注の木製スピーカー。
確かに半端じゃありません!

そして、2階へとあがる階段の下には、生ビールサーバー付きのカウンターが…。
スタジオの棚にはいろいろなお酒が…。
entranceは3500円、生ビール500円、ソフトドリンク200円…。
そしてなにより…。お酒と食べ物の持ち込みは自由…。
われわれは、赤ワインにチーズとクラッカーで、おいしいJAZZをいただきました。

セッション終了後…。
会場の後片付けをお手伝いし…、
ミュージシャンたちと、残ったお酒で宴会が…。
Hennessyに、Ballantineの17年もの…、
つぎつぎに出される名酒を、いろいろな裏話をいただいて…。
気付けば11時近くで、一同慌てて退散。
それでも、和泉府中から戻った時には、すでに終電2本前…。

いろんなお酒をチャンポンしたのが、まずかったのか…。
翌月曜日は、ひどい二日酔いに悩まされたのでした…。

| | Comments (0)

12 June 2006

ひさびさに…。

先週のこと…。
仕事に復帰して、はや3週間…。
同じビルに働くがぶ仲間たちにもまだ、あっていなかった。

やはり、残業していた、その友たちを内線で誘い…。
久しぶりに日本酒を呑みに行った。

Isojiman_1

やっぱり、美味しい……♪

遅かったせいか、お客さんは他に二組だけ…。
一組は、すぐ帰られて…。
残った一組は劇団員さんだった…。
そして彼のテーマ曲は『Stand by me』、しかもJohn Lenonバージョンである。
思い入れを熱く語ってくれたけど…、なんだったか忘れてしまった…(^ ^ゞ 

その夜、お店でずっとかけられていたジョン・レノンは…、
なぜだか、ちょっぴり淋しげだった。

| | Comments (0)

15 January 2006

しめ飾り…(沖縄5)。

お正月のしめ飾りをはずした。
今年は、神社に持って行かずに、自分で燃やすという。
戻ってきたら、玄関に小さなシーサーが、ちょこんと鎮座していた。
燃やすのかわいそうだから、取っておいたという。

newyearwreath2 newyearwreath

今年のしめ飾りは、12月に沖縄で買ってきたもの。
プラスチックのお蜜柑はいただけないものの…、
その両脇に鎮座するシーサーが、勇ましいというより、可愛らしくて…。
名護市のスーパー、MaxValueで購入した。
たしか、780円くらいだったような…。

ところで、シーサーを取っておいてよかったのだろうか…。
そもそも、関西同様、「しめ飾りは燃やす」で、よかったのだろうか…。
どなたかご存じの方、アドバイスお願いいたします…m(_w_)m

| | Comments (2)

23 December 2005

ことし最後…?

がぶメンバーが揃うのは、今年、これが最後かもしれない…。
ってことで、いつもの日本酒屋さんへ…。
おもてむきの理由は、沖縄旅行の報告会…。

yamahai  doburoku

普段、日曜祝日はお休みのこのお店…。
今回、初の祝日限定オープンです。

そして、気になったのは、この2本…。
とくに、どぶろくは素晴らしかった♡
限定生産17本のうちの7本目。
9割精米で、お米のつぶつぶが、しっかりのこり…、
見た目は、どうみても「お粥」でした。
つぶつぶ、しっかり食べたいので…、お箸でついばんでみたりして…。
微発砲ぐあいが、ぴりぴりとした喉に心地よく…。
さすが、マスターのこの日の一押しの一本でした。

その他にも、たくさん呑んで…、証拠写真も撮ったけど…
4人で呑んだその本数たるや、おそろしく…。
とても全部はお見せすることはできません……(笑)

| | Comments (1)

18 December 2005

マンタ登場…(沖縄5)

この沖縄旅行で、とても楽しみにしていたところです。

mantaray

そう、こんなマンタに出あえる、本部の美ら海水族館に行ってきたのです。  
シーズンオフで、すいていると思っていた館内は、けっこう混んでましたが…、
修学旅行生と重ならないように…、と、お昼時を選んだのは正解でした。

こんなところに、やってきてしまったら…、もう大変です。
せっせ、せっせと、水中写真のお勉強……。
ちいさな水槽から、おおきな水槽まで…、しあわせ感じるひと時です…♪

大水槽にダイバーがビデオをかかえてはいり、
大きなスクリーンに解説つきで中継…、なんてパフォーマンスもありました。
マンタやジンベイをバックに記念撮影できるところもあり、
かなり、がんばったのですが、マンタが、予定していた場所にきてくれず、
なかなかうまくいかなかったのでした(TへT)

おさかな好きが、わなわなしてしまう観光スポットなのでした。 

| | Comments (2)

17 December 2005

お誕生日…(沖縄4)

今回の旅で沖縄をえらんだのには理由があって…。
がぶメンバーのひとり、ろぢゃーさんのお誕生日だったのです。

birthday1 birthday2

そして、ろぢゃーさんいわく…、
「占星術で、誕生日近辺のソーラーリターンの時間にいると今後の人間関係に好影響を及ぼす場所が那覇」
と、いうことで、行き先は沖縄に…。
実は、宿泊先は名護市で、若干のずれはあったのですが…(^ ^ゞ 

サプライズパーティーにしたかったので…、
隠しとおすのが、なかなか、大変で…。
持ち込んだシャンパンを飛行機にあずけるために、一苦労…。
ホテルとケーキの打ち合わせに、本人を遠ざけるのに、一苦労…。
冷蔵庫に隠したシャンパン、気づかせないよう、一苦労…。

そして、お部屋にケーキがとどいたとき…。
ろぢゃーさんの喜ぶすがたにすべての苦労が、むくわれたのでした♪

カヌチャベイ・ホテルで頼んだバースデイケーキ…、
おもいのほか、すばらしく美味しくて♪
最初は6等分したものの…、
ついつい、3人で、食べきってしまいましたとさ……(ll ̄∇ ̄;)

| | Comments (2)

14 December 2005

残波岬、午後1時…(沖縄3)

宿泊していたカヌチャベイ・ホテルから、紆余曲折をへて…、
残波岬にたどり着いたのが、午後1時近くのことでした。

zanpa

午後1時とは思えないこの暗さ、この天気…。
強風吹きすさび、雨空で…、寒いことこのうえなく…。
ハイビスカスもちぎり飛んで行きそうな勢いでした。

こんな荒んだ海を目のあたりにすると…、
あかるく、穏やかな海のありがたさがよくわかる。

| | Comments (4)